ちゃあむ(*''*)

Ω2004.8.1 Sun. デフ、トランスファーオイル交換

朝は山へ。
ちょっと山が見えていた。

帰ってからとりあえずフロントデフのオイル交換。
これでオイル交換の段取りを思い出し、続いてトランスファー、リアデフへ。

フロントを替えてからちょっとコンビニまで走ってきたんだが、なんか重。
エンブレでつんのめる感じ。
レーンチェンジもし易いし。
入れたのはALiSYN ProGear 85W140にNa-10 3%。

こりゃ燃費落ちるかもと思いつつトランスファー、リアも交換。
トランスファーは割とオイルの色が残ってて、1番汚れてたのはフロントか。
前に替えたのは去年だったかな。
やはりProGear 85W140にMilitec 5%だったっけ。
トランスファーのドレンボルトはもろこしヘッド。

ちょろっと走ってみて、やっぱ重。
引き続き、STPのDIESEL FUEL TREATMENTなんて入れてみる。
「燃料フィルターの目づまり解消」ってあるけどどうすんだろ。
詰まってるもんを溶かしてインジェクターへ出す?

とか考えながらも、セジメンタと燃料フィルタのドレンを抜き、注入。
セジメンタには約50ml、燃料フィルタには無し。
前に抜いたのは春先だったかな。
セジメンタが満タンくらいで燃料フィルタにはいなかったような。

夜になってから本屋へ。
重さには慣れたか。
元々重いし。

藤の木の文苑堂でCCV購入。
200Tdiが載っていたから。
インタークーラーが付いているみたいだ(^^;

Ω2004.8.2 Mon. 馬場島〜鳥越峠〜芦峅寺〜大森〜浜黒崎

今日は珍しくくっきりと山が見えていたので早速走る。
近づいてみると陽炎があがってゆらゆらしているが、
これだけ雲の無い日もあまり無い。

そういう訳で剱の横顔を見るべく大辻山方面へ。
鳥越峠より剱を眺めてみる。
ちっこい雲が流れてきたがwww.tsurugi.orgの表紙にしておく。
最近、表紙しか触ってないんだが。

海がずいぶん青く見えるのでとりあえず行ってみようか。
芦峅寺まで30分、だーっと下りてからスーパー農道で常願寺川まで15分、
常願寺川の土手を下ると15分で海♪

なんだが、浜黒崎の墓場を通って海に出る道はお墓が増えてて通行止めになってました。
残念(-人-)

少々昼寝してから洗車でもと思ったんだが、
近所のおばちゃんが立ち話してたんで車の下へ入る。
スイベルハウジングに注油しよう、
でもエンジンルームにGreaseなんとかってシールが貼ってあるしな
というわけで覗いてみることに。

1/2の四角い頭のプラグがついてるが、
デフのプラグでも1/2の角ドライブでそのまま回してしまう私は1/2の凹なんぞ持っている筈も無く、
14mmの1/2のソケットを逆さに被せスパナ延長用長ナット(ぉぃ)を挿しモンキーで一撃、
後は14mmのコンビでゆるゆると。

どうもグリスが入ってるみたい。
どうやって入れるんだろ?
グリスニップル買ってくるか、グリスガンの先っちょにゴム板巻いてねじ込むか。

暗くなってきたことだし、今日はグリスが入ってたことを確認して止めにする。
ドレンからはゆるくなったのが垂れてきてたがしばらくはもつだろう。

Ω2004.8.3 Tue. チャーリー・ブラウンは人気者

ここんとこ、こないだ買ったHITS ZONE BEST OF 97をよく聴いている。
Hot ChocolateのYou Sexy Thingのカバー(Clock)なんかも入ってるし、
え-くぁど- なんてのも。

んで、Ecuador(Sash!)を聴いてたら、
あ、夏は わんたなめら だよなとか思い、
Latinのコンピがあった筈と捜してみるが出てこない。

そこで代わりに持って出たのがA World of Music BRAZIL。
1曲目はThe Girl from Ipanemaとそれっぽいが、
2曲目がCharlie Brown。

こないだ買ったBILLBOARD TOP ROCK'N'ROLL HITS-1959にもあったんだよな。
The Coastersのが。

ま、サンバばかりよりはいいけどね。

なんて事を書かずに勉強しないといけないんだな。
明後日試験だから。
ま、そういうとこで今日は寝る。

Ω2004.8.5 Thu. 7.10km/L(539.1km/75.89L)

昨日は「試験勉強するんで帰りまーす」と定時退社。
ちょっと寝て、夜に勉強しよう

のつもりだったんだが、気がつくと0時半。
慌てて問題集の法令んとこだけやった。

今日はいつもより早く家を出て富山市の試験会場へ走る。
街中はペースが速く、景気付けも兼ねてBGMを鋼鉄兄弟に変更。

試験はどうだったんだろ?
難しかったようなそれほどでもなかったような。
たまには試験受けるのも良いか。

帰り道に町村のコスモで給油。
ちょっと良くなったような気もするが誤差範囲か。
燃料添加剤の分はドレンを抜いた分で帳消しとする。

ちょいと家に寄ってから会社へ行くが途中でホームセンターに寄りグリスニップルを物色。
1/8って一分かよとか思いつつ、ネジが合わなさそうだったので止め。
マグチューンを買ってしまう。

仕事して、帰る時にマグチューン取付け。
エンジンをかけるとなんかいつもと違う!

が、よく考えると今日は昼過ぎに会社に着いたからエンジンが生温かったのだろう。
水温もすぐ上がったし。

夜にちょいと走りに出かける。
と古本屋に入り込んでしまい、少々立ち読みしてから
アート・オブ・ドラゴンズヘブン 小林誠 と
遥かな町へ 下巻 谷口ジロー を購入。
前者は「Gの伝説」みたいのかと思ったらOVAの漫画+メイキング+フィルムコミックでした。
後者は、う〜ん、上巻捜してこないと。

帰ってからまたSTP DIESEL FUEL TREATMENT投入。
今度は並行物。
そのうち使おうと思い買ってあったんだが、信号待ちで煙っぽいので入れておく。
正規品は軽油6.25L、並行は2.5L分のお値段でした。

Ω2004.8.6 Fri. Na10 4oz @104342.9km

機械が壊れた所為で明日からのんびり出来そうな出来なさそうな。

さて、お待ちかねのNa10を入れてみた。
配合は3〜5%ということだったのでとりあえず4oz。
4oz/(7qt+4oz)で1.75%となった筈。

軽く走ってみるがなんかいいかも。
加速感は無いんだがスルスル行くぞ。

Ω2004.8.7 Sat. 洗車

休日出勤の予定だったのだが中止。
ちょろっとダムへ出かけ、曇ってきそうなので洗車することにした。
夕立でもくれば拭き取りしなくて済むなあなんてことを考えていた。

フェンダー内の泥を落とすと中からアマガエルのミイラが一体。
ちっこい蛙で良かった(-人-)

洗剤とワックスが一緒になったやつで洗うんだがこれは去年買ったんだっけな。
しばらく使ってなかったが。
スポンジは新しいのを買ってきて、ウエストから上は新しいやつで
下はそこらへんに転がっていたので洗う。

好い具合に雲が出てきて一雨来るかという感じだったのだがまた陽が出てきてしまった。
急いで新しい方のスポンジの角でしゃっしゃと水を掻き落し終了。

ちょろっと走りに行くが洗車すると視界が明るいな。
フェンダーの泥が無いとなんか太って見えるんだが。

ムサシに寄って洗車グッズを物色。
洗車用のワイパーなんてないかなと見てみる。
窓ガラスの水玉痕が気になったので。
あることにはあったんだがもう少し車体の方を綺麗にしてからかと
ワックス入り洗剤に雑巾を購入。

帰ってからファミリーフレッシュで窓ガラスを洗い、
暗くなってきたのでボンネットとフェンダーのみ洗浄。

すると何処からともなく救急車のサイレン。
ずいずいずいずい近づいてきて家の横で止まる。
向かいの家のおばちゃんが倒れてたそうである。
家のもんが帰ってきて倒れてるのを発見したそうなんだが、
んー、わたしゃずっと向かいで車洗ってまして
塀の向こうを覗き込んだりする訳にもいかんのだがなんつーか不覚。
うん。

Ω2004.8.8 Sun. 6.98km/L(521.3km/74.69L)

山へ行き林道の出来具合や川の崩れ具合なんか眺めてくるが、
色々と都合があってこれが2セットと別ルートが0.5くらい。

ま、それはそれとして黒煙がなー。
山で吹かしてる時は全然なんだが、平地をたらたら走ってると出るぞ。
色々とあって夜中に帰ってきたんだがこれではいかんと思い立ったのが午前1時。
マグチューンを取り外し、24H営業のスタンドへ。

コスモの天正寺SSへ行ってみた。
草島線のニトリの向かいぐらいか。
暗くてよく分からなかったが。
サインポール下には81円の表示で80円のところ。

山をぐいぐいやってた割には燃費が落ちてないな。
黒煙も出てるのに。

帰りに中河原の派出所前で検問。
免許証見せて下さいと言われる。
あれは新人研修かなんかだったんかな?
検知器持ってなかったし、橋んとこではやってなかったし。

家も近づき、もう軽油のラインも置換されたろわいと思うんだが変化無し。
燃料、添加剤に因るものでは無いみたい。
んー、明日はちょっとオイル抜いてみるか。

Ω2004.8.10 Tue. 黒煙対策

昨日は帰って寝てお終い。

朝からとりあえず車のチェック。
センジメンタドレンを抜いて色と異物の確認。
なんか水層が黄色っぽいがよく分からん。
少々ゴミ有り。
ボンネットを開け、そこら辺のチューブがつぶれてないかとか診てみるが異状無しだろう。
エアエレメントのガワから負圧を取ってるらしきチューブのソケットが折れたんで
ボンドでくっ付けてあるんだが、そこをさらにボンドで補強しておく。
エンジンオイルが多いのかと16oz抜き取り。
Hのちょい下がH-Lの中間になった。

それでちょいと走ってみるがしばらく走ると煙が出るな。
エアコン絡みだろうか?
コンデンサが熱くなってインタークーラーが冷えなくなるんだろうかとか考えながら
車を停め、見てみる。
電動ファンはちゃんと回っているがガスは少ないな。
たまにちょろちょろとしか流れていない。
オイルは足りてるんだろか(^^;

そっから会社へ。
今日、業者が来て壊れた機械を修理してく筈なんだがもう治ったかなあと。
私は夜から機械を動かしに来ないといけない。

治ってませんでした...

家に帰って時間調整。
再度、マグチューン取り付け。

またちょろっと走ってみる。
良くなったような気もするが、出る時は出るな。
8/7にエアエレメントを注文して、明日取りに行くことになってるから
エアコンの相談してエアエレメント交換してからまた考えよう。

そして会社へ。

Ω2004.8.11 Wed. エアエレメント交換@104,893.3km

朝帰り、とりあえず寝る。

3時過ぎに起きエアエレメントを取りに行く。
会社のT君の従兄弟のTさんにエアコンを見てもらうがこんなもんだろうとの事。
昔のガスはオイルと一緒に回っていたが、
最近のはオイルがコンプレッサ部から出にくくなっているらしい。
ということでエアコンは触らないことに。

エアエレメントを交換して走ってみるがあまり変わりませんね。
前回交換したのは去年で、何時だっけ?
2万kmは走ってるとは思うんだが。

そういえば昨日はKUREのSMOKE OUTを入れたんだったがこれもあまり効いてない。
エアコン入れないと発進時に黒煙がポッと出るちょっと昔の車で、
エアコン入れるとボーっと出るオイル交換せんかいという車になってしまった。
早く涼しくなんないかしら。

夕方、クロネコが荷物を持ってくる。
Dydoのミニカー&コレクションケース到着。

夜はちょいと出かけるが、Na10 4oz追加して少々踏み気味で走る。
SMOKE OUTが効いてこないかなあと。

あんまりバックミラー見ながら走るのもよくないので
フラッシングがまずかったことにしてオイル交換しよう。

Ω2004.8.12 Thu. エアコンの怪

朝から「今日は残業せんからね」宣言。
ま、時間内に終わらせたんやから文句ないやろ。

なんかストレス溜まっとるなー。

ちゃっちゃと帰って寝、起きてから走りに出かける。
やっぱエアコン入れると黒煙が、とダメ押しの確認。

古本屋で「宇宙課々付けエヴァ・レディ(2)」御米椎 購入。
最近ので言うとMOONLIGHT MILEみたいなもんか。
1巻目は宇宙事業部のある会社で宇宙服なんかをevaluateする女の子の話だったが、
2巻目は月と火星でEVAするお話。
宇宙空間で水を接着剤として利用するネタは藤子不二雄の「宇宙船製造法」?にもあったっけ。

寝ようかと思ったんだがまた走りに出かける。
エアコンを入れてもしばらくは黒煙が出ないし
エアコンを切ってもしばらくは黒煙が出ていることから、
コンプレッサ周りの水滴でも悪さをしてるんではないだろか?
コンプレッサは噴射ポンプの上じゃなかったかな?
とか思い、走りながら黒煙が出始めた時点でボンネットを開けてみようかなと。

が、今度は普通に、発進時にポッと黒煙が出る程度でした。
困ったもんだね。
やっぱエアコンの中でゴミが固まったり溶けたりしてるんだろうか...

Ω2004.8.13 Fri. 7.03km/L(515.3km/73.32L)@105,233.0km

オートバックスに行きオイルエレメント購入、ついでにオイルを眺めてくる。
前はよくBPを使っていたのでそこらへんのディーゼル専用でもいっぺん使っとくかとは思うのだが
購入には至らず、elfのSilent Dieselだったかな、これなんか面白そう。

今は亡きガマダでBPのオイルをペール缶でリザーブしてたんだが、
あれの残りはどうなったんだろう...
ま、いいんだけども純正より長いタイプのオイルエレメントが買えなくなったのは不便だ。
オートバックスより安かったし。

黒煙も無しで調子が良いのでダム方面へ。
カモシカが水浴びしている。
木陰で車を停めて見てみるとエアコンのガスが増えている(^^;
汁が一杯で時々じゅじゅっと細かい泡が走ってくくらい。
エバポレータん中ででも詰まってたんでしょうかね。
こんなにガスの増減があって大丈夫なんだろうか?
冷凍機なら高圧カットとか低圧カットがあるけど車のはどうやって制御してんだろ。
クラッチかなんかでコンプレッサを切るしか無い様に見えるが。

帰ってちょろっと寝てシャワーしてまた寝る。
今日は近くで花火があったみたいだが、ドンを聞きながら昼寝とはお盆休みだな〜。

夜、エアコンベルト、ファンベルトにスプレーして出かける。
最近鳴いてなかったので見てなかったな。
これらのベルトは中古で購入時に換えた物でそれから4万km走ってるから換えてもいいか?

7/28の古本屋でCD 2枚購入。
やはり平積みの輸入物。

次の古本屋への移動中に警告等が点いたので給油。
今回は中川原のエッソでサインポール下82円がレシート見ると81円。
踏み気味で走った筈なんだが燃費が安定しているなあ。
0.05km/Lなんて70Lと70.5Lの差だぞ。
1Lくらいは給油時の誤差(添加剤の有無とセヂメンタドレンもここに含める)として、
せめて70Lと73Lくらいの差は出てくんないかな。

次の古本屋で変わったもんがあるなとブライガーのVCD購入。
4〜6と7〜9の2枚なんだが、暇があったらオープニングとエンディングだけでも見たい。

Ω2004.8.14 Sat. オイル交換@105,293.0km

起きると昼...

とりあえずダム方面へ走り、適当なところで車を停めてエンジンルームを動画撮影。
何故動画かというと欲しいのはサウンドトラックで、これをR、
オイル交換後をLに入れてヘッドホンで聴けば違いが判るかなあと。

前回オイル交換から2,000kmで勿体無いような気もするが、
ここんとこ妙に黒煙出して汚れてそうなので交換してしまおう。
こないだフラッシングした時に抜いたオイルもトロトロだったが、今回も結構トロトロしている。
1,000kmも走ればもうシャバシャバになると思うんだが、タールみたいなもんが溶けてるんだろうか?
今回はNa10も入ってるけどね。

フラッシング剤でゆるくなった汚れが次に入れたオイルで溶けて、
なんてことを考えるとフラッシング後は普通のオイルでフラッシングか。
もうフラッシング剤は使わんけど。

ProDrive21 15W40を7qtから後でNa10入れるのに8oz引いて入れてみたが、
レベルがL以下だったので7qt投入。
変だなー。

とりあえず走ってみて、充分暖めてから5分間落とし再度レベルチェック。
Lのちょい上。
やはり変。
7qt入れればH側に行ってる筈なんだが。

色々と用事して夜に帰ってきたが、やはり気になり3時頃からまた走り出す。
帰ってきてから5分ちょい待ってレベル見たらH下になってました。
今日は100kmぐらい走ったか。
なじんだかな? ということで明日はこいつを撮影してみよう。

Ω2004.8.15 Sun. 7.50km/L(331.5km/44.18L)@105,564.5km

昨日と同じように走り同じ所に停め撮影。
あんまり変わってないようなのでデータはまだ繋いでない。

今日は山が出ていたので撮らねばとか思うが、
盆休みで車も多そうだったのであまり近づかないで造成中の林道より撮影。

ここんとこ黒煙問題で低調なので景気付けに電球でも交換しようかと中川原のムサシへ。
とりあえず工具を眺め、TONEのショートのメガネもいーなーとか思う。
肝心の電球はあまり置いてなくて、あとエンジンコンデショナーも見てたんだが
ガソリンエンジン用しか無かった。
次に近くのイエローハット。
オイル置き場から見ていると特価品のelfの軽油用添加剤があったので購入。
電球はBoschのブルーマーキュリーというやつにした。

って、亜美ちゃん?(・_・)

一昨日オートバックスに行った時も色々と眺めてはいたんだが、
私みたいな地味なおっさんはBoschかなーと。
前のパジェロではフォグとワークランプとワイパーブレードがBoschだったっけ。
オートバックスには小糸と小糸の生産子会社らしきポラーグというところのもあって、
あんまり名前聞かないけどポラーグもいいのかなと思うが
シャイニングウィザードは恥ずかしかったので止めました。
イエローハットにはポラーグ製らしきイエローハットブランドのが置いてあって、
小糸、ポラーグは見かけなかったような。

早速帰って取り付けてみたが、ずいぶん白いな。
やっぱりこの車だと暗いことは暗いんだが、気分的には良しとしよう。

最近本屋で4WD CRAFTを見ないなと思っていたら季刊になっていたみたいだ。
こないだ買ったDIYパーフェクトメンテナンスというのが
メンテナンスの特集号だと思っていたら 春 と書いてありました(^^;
そういう訳で捜しに出かける。
夏 は7/9発売だったらしいのでまだあるだろう。
経堂の明文堂には無くて掛尾の明文堂には入れず、隣の中田にありました。
ちょこっと立ち読みして満足して帰る。
いや、ディスコの記事が少なかったし。

明日墓参りに行くとか行かないとか行っていたのでスタンドへ寄って空気圧調整と給油。
場所は一昨日と同じ。
空気入れがkPaだねと思いながら、250kPaにしとく。
燃費は上がっている。
エアコンを入れてないからか? でも季節変動があった憶えもないし。
出来ればシナジー軽油と相性が良いのだと思いたい。

帰ってからさっき買ってきた299円の添加剤投入。
60Lに1本入れるらしいがまあいいか。
セジメンタドレンも触らなかった。
なんだかとっても眠いんだ。

Ω2004.8.16 Mon. きれいなきん めだる

なんて言いながら熊のぬいぐるみに追いかけられてみたい今日この頃、
オリンピックは見ないで録画してあったナディアとかを処理中。
エントラップメントをやっていたそうなんだが録画しなかったのが残念。
そういえばショーン・コネリーはウマ・サーマンの出てるやつで
熊のぬいぐるみを着ていたっけ。
こっちはDVDを持ってるんだが。
宇宙の戦士を観られずに盆休みが終わる。

墓参りはどうも置いてかれたみたいで、
まあ、たまには二人で出かけるのもいいんだがハイカぐらい渡しておけばよかったか。

ちょろっと山へ行って帰ってきて、空気圧は250kPaあると走りやすいな。
もう大雨でウォッシュボードが深くなることもないだろうから冬までこのままか。

オイル交換にエアエレメントの掃除をセットにしようと思っていたのが
こないだはやらなかったのでやっておく。
エレメントは新しいのでエレメントのガワに溜まった砂埃なんかを掃除機でガーッと。
ついでにエア出口のフレキも取り外して洗剤で洗浄。
フレキを外すとスロットル、じゃなくてなんなんだろバッタリというかチャッキ弁の様な物が在り、
その手前にはアネモマスターのホットワイヤみたいな物が。
ディーゼルはスロットル全開で軽油の量を変えてるだけだと思ってたんだが、
風量も見てるんかなあとパーツクリーナーをシュッシュとやる。
風量をセンサーで引いてるんなら電子制御?
だったらなんか好い事ないかなと、しばらくバッテリーの-側を外しておく。

これらを元に戻してからラジエータとインタークーラーを裏から水道のホースでジャーッと洗う。
インタークーラーの方は見る見る水が飛んで行くので失敗したかなあ、
もっとちゃんと冷やしてからやるんだったかと思う。
今度、ちゃんと冷やしてからエンジン側のファンネルを外してやり直し。
おおざっぱに吸気温度30℃にインタークーラー100℃として
(273+100)/(273+30)=1.23
本当は何キロなのかは知らないがとりあえずターボは動いているみたいだ。
排気で熱くなっただけってこともないだろう。

ちょっと走ってみたが吹け上がりが軽くなったような気もするし黒煙も減ったか?
今度給油してからまた考えることにして明日から会社。

Ω2004.8.17 Tue. 原作は原作、映画は映画

そういやナディアで それはそれ、これはこれ というすばらしい言葉を子供に教えていたな。

盆明けより新しい仕事。
午前中にミーティングと新しいシーケンスの説明、んで午後からいきなり動かしてみる。

やー、最近こんなのばっかだね。
前のテーマの残留組はのんびりと後片付けしてるってのに。

ま、なんだかんだ愚痴りながらも新しい設備はなんとか動き、
動かすのが仕事だから当たり前なんだが
明日からは遅くなりそうなので今日のところはちゃっちゃと帰る。

スターシップと俳句、ではなくて
スターシップトゥルーパーズを観る。
主人公がサクッといって、ディープブルー以下だなとか思ったがまーそんなもんかい。
聞いてた程のバカ映画でもなかった。
わかり易い終わり方で、2等兵になってやってきた教官が親玉を捕まえるのは
子連れで映画館へ来て疲れたお父さんへのサービスか?
だいぶ切ってある所があるらしいがDVDは買わないだろうな。

原作の方はといえば、確かあとがきが3バージョンくらいなかったっけ?
政治的に色々言われることのある原作ではあるが、
パワードスーツ目当ての私にはそんなもん関係無く
って読んだのは20年くらい前だがそのうちバンダイ版の宇宙の戦士でも観よっと。
VHSしか持ってないけどDVDにはなってないんかなあ。

スターシップといえばジェファーソンだったりアルフィーだったりするんだが、
レンズマンなんかももっぺん観てみたいものだ。

Ω2004.8.18 Wed. 秋ねー

夜になると蝉じゃない虫が鳴いてるんだが
エンジンルームの中でもなんか鳴いている(^^;

雨が降るとたまに鳴いてはいたんだが今日はそれほど蒸したということか。
ベルトは近いうちになんとかしよう。

9時過ぎに帰ってきて色々やって1時間程昼寝。
11時頃からまた色々用事しに出かける。
車の調子はまずまずというところで300km走ってるが燃料計は半分いってない。

帰ってノート触りながらデスクトップでmpegエンコしていると
デスクトップの方のファンの回転数が高目だったような。
要ヒートシンクの掃除。
このデスクトップは何時から起動してるんだっけ?
たまに録画に失敗した時に再起動してるんだが。
ノートの方は盆前には再起動してる筈。

Ω2004.8.19 Thu. トラブル

本屋なんかでShamgpooのTROUBLEのカバーをよく聞くんだが、あれは誰が歌ってるんだろう?

仕事でトラブる。
あー、水運転くらいやっとけよと思うんだが何処もスケジュール押してるし。
役員まで出て来るんだが、君誰だっけ? と言われ、
帰ったろかー(@.@)! なんて言えないから 帰っていい? と隣の人に言う。

ま、役員が平社員の名前なんて知らなくて当然なんだが、
そんな事言う暇あったらスケジュールなんとかしたって。

朝からいい天気で熱く、日陰でも熱風が。
夕方から暴風とちょっと雨、深夜から多少涼しくなりました。
電線切れなくて良かった。
明日は台風一過のさっぱりとした山を、とか思うんだが天気予報では雨。
最近、台風が近づいて来た時のフェーン現象の時の方が山がよく見えるような気がする。
山のこっち側では水蒸気が少ない所為か?
埃も雲でトラップされてたりしてね。

Ω2004.8.20 Fri. 7.51km/L(425.6km/56.69L)@105,990.1km

書きかけでOperaがこけた...

今日は代休。
ダムの辺りをぶらぶらしながら山を覆うもくもくした雲が移動してくれるのを待つ。

そうそううまくはいかないので会社行ってお茶。

再度雲がずってくれるのを待ってみるが
待ちくたびれたのでホームセンターをぶらついてみる。

夜に給油で今回もシナジー軽油。
燃費は7.5km/Lで安定している模様。

帰ってNa10を入れようとオイルレベルチェック。
L側まで減っている。
ついこないだまでH下だったんですが...
ま、明日またチェックしようとNa10 6oz投入。

気になったので深夜にまた走り出す。
山室の交差点ちょい手前の歩道橋んとこで飲酒検問。
飲酒検問はどんどんやって下さい。
この時間(深夜2時)はよたよた走ってる車多いし。
そしてこないだ駐車場が一杯で入れなかった掛尾の明文堂へ。
ちょろちょろっと立ち読みして満足して帰り、
オイルのレベルを見るのを忘れていた。
ま、明日にしよう。

その後、ダイドーのスロットをやっていたらまたOperaがこけた。
Operaのみ再起動(さっきは念の為OSも再起動した)でまたスロットをやるとまたこける。
タブを32個開いてフラッシュはきついらしい。

Ω2004.8.21 Sat. インタークーラー〜インテーク掃除

迂闊にも昼まで寝てしまい慌てて外に出る。
とりあえずダム方面で巣ごと流されてしまったのではないかと心配していたくカワガラスと
あんまり見かけない大き目のシギっぽいのといつものチャボ。

降りてきてから吸気系を掃除してみようととりあえず外しやすい
インタークーラー出口からエンジンまでをばらす。
インタークーラー〜エンジン間にはY字管が1本とその両端にゴム管が2本。
蒸気配管用の糸巻きゴム管にしか見えんのだが。
中はオイルでベトベト、エンジン側はやや乾いているが
その分カーボンが堆積しているのがよく解る。
それらをペーパータオルで拭取り、組立て。

ちょっと走ってみるがなんかいい感じ。
しかし、山の方へ行き少々踏んでみると思いっきり黒煙。
流れが変わってインテーク内のカーボンが落ちたかな(^^;
そして後ろからは見慣れた車が。

斜度のあるコースを登って降りてきてさっきの見慣れた車が停まってたので休憩。
いつも熊とか山のことを教わっている熊撃ちのおじさん達にご挨拶するが
案の定黒煙すごいなと言われ、整備中なんですよと言い訳する(^^;
子供たちがキャンプに来てるので熊避けに空砲を撃ちに来たそうだ。

帰る頃には黒煙も収まり、次はブローバイの配管を外してみる。
オイルゲージの反対側にあるのがそうだろうと思うんだが
ヘッドの横にミストセパレータみたいなのがあり、
そこからこないだ見ていたチェックバルブみたいなのの後ろのゴム管へ。
これらもオイルだらけでした。
暗くなってきたのでここら辺は明日やることにしよう。
こんなにベタベタだとインタークーラーの中はどうなっていることやら。

Ω2004.8.22 Sun. 8.11km/L(386.1km/47.63L)@106,376.2km,エレメント後ろ〜タービン掃除

気がつくと午後にじはん...

ボンネットを開け、昨日見てたブローバイのミストセパレータのニップルの径を測りホームセンターへ。
ムサシでホースを買い、コメリでパーツクリーナーとエンジンルームクリーナー(だっけ?)購入。
コメリは改装中でした。

エレメント後ろのダイキャストのドンガラを降ろし、パーツクリーナーで洗浄。
その後ろからタービンまでのゴム管を外し、エンジンルームクリーナーをかけ、水で洗い流す。
落ちが悪いのでゴム製品にはどうかと思ったがパーツクリーナーも使用。
水で洗い流してエンジンルームクリーナーをかけ放置。
タービンは指で触ってみたがそんなに汚れていない。
インスペクションミラーがねーぞと思ったら、デジカメがあったので撮影してモニタで確認。
やはりそんなに汚れていない。
そこいら中ねろねろなんですけどね。

次にブローバイのミストセパレータを外す。
クランクケースから上がってくる配管とガスを吸気側へ送る配管だけかと思っていたら、
裏側がヘッドカバーに差し込んであった。
これは均圧管なのか、ヘッドからもガスが出るのか。
まさか溜まったミストがオーバーフローしたのをヘッドへ返すなんてことはないだろな。
これはエンジンルームクリーナーと水で簡単に綺麗になった。

組立てて、少々走る。
軽く踏んでみると2,500rpmくらいでボスッと黒煙が。
ふつー、軽く踏んだだけじゃ2,500rpmもいかない筈なんだが。
低回転からの黒煙はほぼ出なくなった模様。

そこから再度コメリへ。
さっき買ってきたホースがイマイチだったのでコメリのがよかったかなあと。
6時ちょい過ぎだというのにコメリは閉まっており、立山町のコメリへ。

内径12mmの耐油ホースを買って帰り、クランクケース〜ミストセパレータの配管をこいつと交換。
ブローバイの様子が見てみたいなと。
配管をウネウネさせればミストが落とせるかと思ったんだがニップル同士が近くてうまくいかず、
暗くなってきたことだし適当なところで止め。
ちょいと走ってみるがミストが上がってきている様には見えず、
エンジンを切るとミストセパレータからたらーりと落ちてくる。
これはこういうものなのか、異状なのか...

心当たりはあるんだよな、困ったことに。
オイルケージの鞘管が割れてるから、そっから抜けて圧が掛からず
吸気でヘッドのミストが引かれているんだろうか。
鞘管要処理。
次はミストセパレータ〜吸気側もクリヤのホースにしてみよう。

夜になって所用で出かけ、昨日今日は踏んだ踏んだ堪能したぞというところで給油しておく。
燃費が落ちてるだろうからデータになんねーよと思ってたんだがどういうわけか8km/Lちょい。
なんでだろね? Na10が効いてるのか?

Ω2004.8.24 Tue. Dydoのキャンペーン終わるの?

またもや書きかけでOperaが異常終了。
Dydoのスロットで見たことの無いエラーメッセージが出てたから危なそうと思ってはいたのだが。
そういや最近、自販機で応募シールの貼ってない缶コーヒーが出てくることがある。
応募シールが無いんなら買わんぞ。

昨日は定時に会社を出てコメリへダッシュ。
定休日でした。
雨が降ってきたので帰る。

今日も定時に会社を出て同じくコメリへ。
定休日でした。
立山町のコメリへ。
ブローバイの配管をちょいと細工すんのにニップルとホースバンドが欲しかったんだが、
あまり細いニップルは置いてないみたい。
ラック用のパイプの連結パイプで外径19mmってのが1袋105円だったが重そうだったので止め。
灯油用のサイフォンが98円だったのでこっちを購入。
これのパイプ部を切って使おう。
フレキホースの部分も何かに使えそうだし。
帰って早速工作だぁ、と思ったんだが雨が降ってきそうだったので帰った。

夜になってから本屋へ。
会社でT君に色々教えてもらっているんだが、
エアエレメント後ろのチェックバルブみたいなのがエアフローメーターで、
ホットワイヤだと思ってたのが吸気温のセンサーらしい(^^;
あんな大雑把な流量計で測ってんのに温度補正掛けても
いいことがあるのかないのか知らないけれども。
ブローバイのミストセパレータはサイクロンみたいな形で、
ガスの出口が6分、トラップされた飛沫同伴を返す配管が4分なんで
ブローバイはヘッドから出てるってことでいいんではないだろうか?
なんてことがよく分からないのでなんかディーゼルエンジンのことが書いてある本を探しに。

しかし、そこいら辺の雑誌とか自動車整備関係の書籍を見ても
これがディーゼルだぁ というモノが無いんですよね。
エンジンのコントロールシーケンスとか
負荷が掛かった時のブローバイの扱いとか出てる本があれば買うんだが。
仕方が無いのでミストセパレータ〜吸気のガス管をクリヤのにして観察してみよう。

と、ここまで書いて寝る前にもっかいスロットとか思ったらまた落ちた...

Ω2004.8.25 Wed. 献血

寝坊してしまう...(--;

ゃ-、なんか仕事おもんないしー。

会社に献血車が来ていたので献血しておく。
献血手帳を見ると前回は14年の8月にやってたみたいだ。
今回も400mLしておくが病院だと600mLまでは抜くらしい。
貰った紙によると、感染症防止の為
新鮮凍結血漿を180日保管する事になるらしいので血液が沢山必要になるそうな。
前にどっかに書いたかもしれないが、問診にヨードアレルギーがある。
献血ぐらいでどうしてもイソジンが必要なのだろうか?
ヨードアレルギーの人の血は輸血が必要な人(イソジンも使われそう)には使いたくないんだったりして。
そういや前に怪我した時、もう骨が隠れたからヒビテン使ってたのに
インターンが見てる時はイソジン使ってたなぁ。

ちゃちゃっと帰って車でも弄ろうかと思ったんだが、なんかだるくて中止。
また寝てしまった。
寝てるってのに出光からカードの申し込みがどーのこーので起こされる。
止めとくっつってまた寝る。

夜、本屋へ座学、いや立読みしに出かける。
ディーゼルの本があったんだがトラックと乗用車の本で乗用車のみの本が無いな。
やはりディーゼルといえばトラックは外せないのか。
ブローバイの配管にはPCVバルブという物が付いてるとどっかで見たんだが
ディーゼルの本にはPCVホースしか無かったな。
ブローバイもヘッドカバーから出てたし。
EGRは負荷で変化するらしいんだが、
私の車だとエアエレメントのガワから負圧引いてる様なホースが
電磁弁みたいなのに繋がってるがあれでやってるんだろうか?
あれから出たガス管がタービン近くの皿みたいなのに挿してあったと思う。

昨日は剱岳山頂に三角点を設置したらしい。
今日はミリ単位まで測れるGPSで標高を測る予定だったそうだがどうだったんだろう。
気になるぞ。

Ω2004.8.26 Thu. 7.72km/L(221.9km/28.74L)@106,598.1km

朝からワンギリ、会社に着いてみると携帯にもワンギリ1件。
まだこういうことやってる人がいるんだね。

今日は仕事の中日でのんびりとペンキ塗り。
やー、落ち着くなー。
って工事が遅れたからわしらがこんなことやらんとあかんのやろ。

ま、それはおいといて使用したのはステンレスコートという物。
ステンレスフレークが入ってて塗ると魚の鱗の様に積み重なり防錆力抜群らしい。
仕上がりはガンメタでうちに入ってる反応缶でもそれらしき物がある。
今日は下塗りだけやったんだが、
亜鉛末っつーか辰砂っつーかなんかそれらしきモノが沈殿していてかなり重い。
重いからといってシンナー入れると余計分離しそうな。
下塗りっていうけど、錆止めか?
三耐さんから貰ったカタログには耐熱用のとかも出てるんだが、
これのスプレー缶があるんだったら車用に1本欲しいな。

帰ってなんかしようと思ったんだが雨が降ってきそうだったので止め。
夜になってから給油。
ここんとこ2,000rpmを超えない程度の運転で燃料計の目盛1本で200km走行。
週末は配管掃除+少々踏みの予定なので燃費を見ておく。
しかし、思ったほどでもなかったな。
目盛1本はフルスケールの1/4なんだが80Lタンクの1/4が29Lとはアバウトな。
こないだの8km/Lは踏みに夜の国道に出てたから停止&発進回数が減って
高速道路で燃費良かったってレベルのもんだったんだろう。
普通に街乗り+たまに山で7.5km/Lを維持出来ればいいか。

Ω2004.8.27 Fri. FUEL TREATMENT 2本@満タンより約50km走行

しばらく前から会社の駐車場に停まっていた黄色いビート。
誰んだろうと思っていたのだが、帰りに持ち主と話す。

「買い替えたん?」
『セカンドカーです』

えーのー。
セカンドカーが有れば思う存分ばらせるな。
程度の良いビートってまだあるんかねなんて話をしながら、飽きたらくれと言っておく。
とある車屋にあった銀色のビートが売れちゃったみたいでがっかりしていたところなんだ。
今すぐ買えるわけでもないんだけれども。

会社を出てすぐ立山町のコメリへ走る。
近所のコメリはもう無視な。
しかし、パーツクリーナーが置いてなかったのでなにも買わずに帰り、近所のムサシへ。
エンジンルームクリーナー2本とSTPのDIESEL FUEL TREATMENT並行物2本。
このクリーナー、ムサシでは525円であった。
確かコメリは700なんぼ。

帰ってタービン〜インタークーラーをばらそうと思ったんだが遅くなってしまったので止め。
セヂメンタドレンを抜き、FUEL TREATMENT 2本投入。
ドレンは軽油リッチっつーか、水が数粒であった。
インタークーラーとラヂエータのカバーを外し、インタークーラーを降ろす練習。
パワステのオイルタンクが引っ掛けてあるステーを外して
エンジン側のファンネルを引っ張れば取れそうな感じ。

コメリの改装は何時までだろかいとwebを見てみるんだが、
とりあえず株主も見てるから作ってみましたって感じで個別の店舗についての詳しいことは無し。
まあ、フランチャイズなんてその程度のもんなんだけど。

やっぱ、通販かと色々眺め、ちょこちょこっと走ってきてまた明日頑張ろう。

Ω2004.8.28 Sat. タービン〜インタークーラー掃除

ちゃちゃっと中川原のムサシへ。
パーツクリーナー3本にG'ZOXのディーゼルトリートメント購入。

帰ってばらし。
各ホースバンドを緩め、フローメータを降ろしタービンへの配管を外す。
ここはこないだ洗ったんだがうっすらとオイルが。
次いでタービンからインタークーラー、長いゴム管に見えたが実はアルミ管であった。
両端に繋ぎのゴム管各一個。
インタークーラー〜インテークも外す。
EGRのSUSフレキのフランジが固かった。
そしてインタークーラーを昨日の段取りで外す。
入り口のニップルがファンネルに引っかかるんだがなんとかなった。
隣のラジエータとの間には普通のスポンジが貼ってある。

各配管はパーツクリーナーをぶっかけてからファミリーフレッシュと手で洗う。
ゴム管は風乾後シリコンスプレーして拭取り。
インタークーラーは思ったより汚れていなかった。
下の方にオイルでも溜まっているかと思ったんだが。
これはパーツクリーナーをぶっかけて、軽く振って排出の繰り返し。
ガス-ガスの熱交は鉄板を折りたたんだ様な物かと思っていたら
中はストローを並べた様にちゃんと管になっていた。
中がちゃんと洗えたかはよく判らないが
外側は水道水でじゃーっとやり、虫や埃がよく取れて気持ちいいね。

ブローバイのガス管はバルクヘッド側の狭い所を通っていたので外さずに
下に垂らしてたれてきたのを拭取って止め。
ここのたれ具合でオイルの劣化が判断出来るか?
粘度が落ちると飛沫同伴が増えるだろうから。

インタークーラーを載せて各配管取付け。
ホースバンドを適当に付けていたら最後の1本で端の方が折れてるのがあった。
締め代が無いぞ...
奥の方のホースバンドを取外してなんてのも面倒なので
ゴムの切れっ端を突っ込んで締めておく。

ちょろっと走ってみて、やはり気になったのでホースバンドを買いに行く。
ネジが8mmのしか売ってなくて、6mmで揃えときたいんだがなあと思ったが
ブローバイのサイクロン留めてるのが8mmだからいっかと購入。
帰ってさっきのと交換、各所増し締め。

色々やってみて思ったんだが、
1番汚れているのはインテーク手前のEGR合流部、
次がエアフロ後ろのブローバイ注入部。
これらはホースバンドを緩めれば覗けるので容易にチェック可。

ディーゼルトリートメントも入れたんだった。
タブレットだから軽油で流し込まないといけないんだが、
そのうち軽油のベーパーでたれてくだろう。

走り具合はといえばまあ良くなったような気もするし、変わらないような気もする。
蒸暑いんでエアコン入れてたし。

Ω2004.8.29 Sun. 7.08km/L(369.1km/52.15L)@106,967.2km

今日はちょいと段取りが悪く反省。
他人が段取り悪くても放っときゃ済む話なんだが、
自分が段取り悪いと限りなく鬱ダナ。

昨日のタブレットを流し込んでおくべくシナジー軽油を給油。
エアコンか、はたまた街中で踏んだ為かの燃費ダウン。
確かに踏んでるんだよな。
高目もよく回る様になったから。

Ω2004.8.30 Mon. 台風接近中

というわけで暑くて寝れんのですわ。

定時で退社しちょこちょこっと山へ。
舗装工事中の区間を迂回しないといけないのでいつもより20分程多く走る。
エアコン入りの為少々黒煙が出るのは仕方ないか。
どうもここんとこ雑な運転になっているので気をつけよう。
朝はいい感じだったんだが、台風が寄ってくるとそれなりに雲有り。
とりあえず撮っとく。

夜になって風が強くなり、ちょっと出てたんだが雨が降りそで降らない。
帰ってjapan.chatにちょろちょろっと書いて、寝たいんだが暑いな。

Ω2004.8.31 Tue. '78 モンキー

アサヒワンダのモーニングショットにホンダのバイクのフィギュアが付いてるんだが、
やっとシークレットが出た。
盆くらいにコンビニにあったんだが、すぐに売り切れてコンプ成らず。
最近開店したサークルKに82円で大量入荷中なのでここんとこDydoはやめてこっちを飲んでいる。
コンプしたからどーだってもんでもないんだが、そーかそーか、モンキーだったか。
ちょっとほっとする。

夕方はちょこっと山の天辺が見えていたんだが走る元気が無く、昨夜眠れなかった分昼寝。

会社でインタークーラー掃除の話なんかしていて、
繋ぎのゴム管がよれよれなんでインシュロックタイ巻いてるよなんて話をしていたら
SAMCOのホースが良いよとT君に教えて貰った。
FCをオーバーホールしたN君も使ったそうだ。
二人とも平野タイヤ商会というところで買ったらしい。
私の車はキットが無いので単品なんて注文受ける方も面倒だろな、
50Aの上は65Aなんだろかとか色々考えながら検索していると
TOPLINE PRODUCTSAMCOにpdfのプライスリストが有った。
これ見て型番拾ってけばいいかな。
もっぺんばらしてサイズ測らないといけないんだが。

その後用事で出かけ、帰ってきてからNa10 4oz追加。@107,115.4km
特に問題がある訳では無いんだがここんとこ雑に踏んでるんでちょっと重くしようかなと。

iMac G5が出たらしい。
G5だからどうしたと思いながらもつい見てしまう私。
本体がディスプレイ裏にいったみたいで、昔のPB5300をSE風のガワに入れたやつを思い出す。
安いらしいんで気が付かなかったがよく見るとモニタは17inchワイドでちょっといいかも。

って15inchのPB G4でさえ持て余してるけどね(^^;

付属品にACアダプタが無いんで電源一体?
これのモニタレスがあればいいんだけども。
再インストール時はやはりローレゾモニタを繋いで
この解像度ではウィザード起動出来ませんにした方が早いしな。
ウィザード嫌い。

Prev Next Top
Akiary v.0.61